秋葉原でオフ会するならアキバ会議室(PR漫画)│オフ会・イベントの幹事様に伝えておきたい重要ポイント

      2015/02/02


秋葉原でオフ会!

幹事様、こんなところに気をつけて!

アキバ会議室に限らず、我々はたくさんのイベント・オフ会を企画してきました。
これまでの経験から、イベントを企画する時、幹事様に気をつけて欲しいポイントをまとめてみました。

(1)イベント告知開始は3週間前までに

できたら3週間くらい前から、事前告知を始めましょう。日時、参加料金、会場、席数、イベント内容を確定させてしまいましょう。

(2)テーマを絞ろう!

ただ集まろうというより、目的(テーマ)をはっきりさせた方が集まりやすいと思います。
「この人がこういう内容でプレゼンテーションする」とか、「みんなで~をします」などと目的を明確化した方が、お客様は集まりやすいものです。

(3)参加予定者のあてがあると成功しやすい

お友達など、参加を事前に確約してくれる方がいれば、SNSでの拡散などが期待できて成功しやすいです。サークルや職場、SNSのフォロワーなどのコネクションを利用して輪を増やしていきましょう。

(4)集まりやすい曜日・時間に気をつけよう

カジュアルなイベントはやはり土日が集まりやすいですが、ビジネス的な催しものですと平日夜がかえって集まりやすいという場合もあるようです。できたら事前に参加予定の人に聞いてみましょう。

(5)料金は事前に徴収した方が、参加率が上がる

参加費は、当日会場で徴収する場合と、事前にチケット予約サイトなどで払ってもらう場合がありますが、事前徴収の方がドタキャン率が下がります。
せっかく先にお金を払ったのだから、少し忙しくてもなんとか足を運んでくれる、というわけですね。
以下のようなチケット予約サイトを利用すると簡単ですし、会場で集金しなくてすむので幹事様の負担が減ります。

チケット予約サイト

(6)企画が決まってからは、こまめにSNSなどで告知しましょう!

TwitterやFacebookなどでこまめに告知するのはもちろん、以下のようなイベント告知サイトもあります。

イベント告知サイト

告知で大事な心がけは、定員に達するまで「宣伝はやってやりすぎるという事はない」という事です。
当日まで10回でも50回でも、粘り強く告知し続ける事が大事です。

上記を踏まえて、イベントを企画してみよう!

幹事は気苦労も多く大変ですが、イベントが終わった後は感謝されたり友達が増えたりと、いい事がいっぱいあります。たくさん人が集まればいくらかは黒字を出せる事もあります。
アキバ会議室のような小規模なレンタルスペースだと、大きな赤字にはなりにくいです。
ぜひ、あなただけのイベントを成功させてみてください!

秋葉原でオフ会するなら、レンタルスペース「アキバ会議室」がおすすめです

喫茶店や居酒屋、カラオケボックスでは「周囲の騒音が気になる」「話の内容を無関係な人に聞かれたくない」「飲食店では料金が高くなる」…アキバ会議室では、そんな心配は不要です!
予約ページかLINE@からカンタン予約できて、当日は好きなお菓子やお弁当を持ち込んで、リーズナブルに交流を深められます。
ウォーターサーバーも設置されており、冷水はもちろんコーヒー・紅茶・緑茶も無料。
秋葉原駅駅から徒歩10分、御徒町駅から徒歩4分、末広町駅からは徒歩3分と、複数路線利用可の好立地です。

アキバ会議室では、公開イベントの告知に協力させていただきます

幹事様のご希望がありましたらTwitter、公式サイトなどに掲載いたしますので、遠慮なくLINE@コンタクトフォームまでご連絡ください。

アキバ会議室は、こんな使われ方をされています

  • 会議、面接、勉強会、打ち合わせ
  • セミナー、就職相談会、小規模イベント
  • オフ会、OB会、誕生日会
  • TVゲーム対戦会*、TTRPG・カードゲーム対戦会
  • プラモ会**
  • 動画配信・撮影

*大きな音が鳴る楽器の利用や、大声で騒ぐのは禁止させていただきますが、常識的なボリュームでのゲーム会などは可能です。
**塗料・スプレーの使用は禁止とさせていただきます。素組み・マーカーまででお願いします。
秋葉原の貸し会議室│アキバ会議室


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ファインモーション作・きさらぎみゃう画『秋葉原でオフ会!』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。(転載可・改変不可・販売不可)


 - オフ会, 運営からのお知らせ